八ヶ岳連峰 北八ヶ岳・北横岳

八ヶ岳連峰は、長野県・山梨県にまたがるたくさんの峰々から成る山塊です。
連峰は、北部の北八ヶ岳と南部の南八ヶ岳に分かれており、北横岳は、北八ヶ岳にがあります。
正式名は横岳ですが、同名の横岳が南八ヶ岳にもあるため、北八ヶ岳の横岳は北横岳と称されています。

長野県の北八ヶ岳・北横岳 登山・スノートレッキング
冬の北横岳 山頂直下

今回は、北八ヶ岳ロープウェイを利用し、坪庭から北横岳、縞枯山をスノートレッキングしました。

北横岳スノートレッキング

足跡

前シーズンの北八ヶ岳・北横岳は、積雪が多く、美しい樹氷やエビの尻尾が見られました。
このシーズンも見られることを期待し、同じ時期に北横岳を登山してきました。

<日程>
2015年12月19日

<天気>
快晴 風弱い

<雪の状態>
積雪少なめ 圧雪に5cm程度新雪

<駐車場、トイレ>
北八ヶ岳ロープウエイ駐車場
トイレあり

<ルート>
ロープウエイ山頂駅→坪庭→北横岳ヒュッテ→北横岳(南峰、北峰)→戻り→坪庭→雨池峠→縞枯山(途中で断念)→山頂駅まで戻り五辻方面を散策→ロープウエイ

<歩き>
北横岳ヒュッテからアイゼン装着
積雪状態によりスノーシューは携帯せず

<北横岳 登山地図>

北八ヶ岳 北横岳 登山地図 国土地理院2万5千分の1地形図

国土地理院発行
2万5千分の1地形図
「蓼科」使用

フォト・レポート

前年同時期と比べると雪の少なさにビックリ!
それでも新雪が積もってきれいな雪景色が広がっている。

長野県 冬の北横岳登山 今年は雪が少ない
雪が少ない  坪庭から登り途中

冬の北八ヶ岳・北横岳登山 縞枯山と坪庭を見下ろす
坪庭、縞枯山を望む 山腹より

北横岳登山 ヒュッテ手前から冬の景色
三ツ岳方向を望む ヒュッテの手前より

前方に北横岳ヒュッテ 針葉樹の美しい雪景色
北横岳ヒュッテ直前

北八ヶ岳・北横岳山頂直下 風雪の強さを感じさせる樹氷
まるでモンスター

北横岳ヒュッテから急斜面が続くのでアイゼン装着。

登るにしたがって雪景色の様子が樹氷の様に変化し、
さらに吹きさらしの場所では、エビの尻尾に!それも大きなエビ君!

前日まで天候の激しさ、冬の造形の美しさを感じる。

北横岳山頂付近 風の強さを物語るエビの尻尾 美しい冬お造形
エビの尻尾 山頂直下

冬の北八ヶ岳・北横岳登山 南峰 風の強さを物語る
美しすぎるエビ君 北横岳山頂(南峰)

八ヶ岳連峰・北横岳・北峰山頂
北横岳山頂(北峰)

北横岳登山 山頂の美しい雪景色
北横岳(南峰)より

冬の八ヶ岳連峰・登山 山頂の雪景色
北横岳(南峰)より

北八ヶ岳 雪景色
北横岳 坪庭より

積雪は少なめ それでも綺麗な雪景色
雨池峠方面へ

北八ヶ岳スノートレッキング 縞枯山荘と雪景色
縞枯山荘付近

コメント

・積雪量は、前年同時期に比べかなり少ない。やはり暖冬の影響でしょう。

・積雪量が少なくても、美しい雪景色にうっとり!

・山頂付近のエビの尻尾が大きいのにビックリです。凄い!美しい!

・予定は、縞枯山も歩く予定だったが、ゆっくりし過ぎて縞枯山途中で断念。